2017年03月01日

博多一幸舎 ららぽーと立川立飛店(1回目)@立飛

餃子セット

【メニュー】 〈餃子セット〉ラーメン + 一口餃子5ケ + 半ライス 1000円

【麺】 極細麺ストレート

【スープ】 豚骨

【具】 チャーシュー、きくらげ、ねぎ

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛店3F

【お店情報】 2015年12月10日オープン。「博多一幸舎 ららぽーと立川立飛店」。

【雑記】●先日、ららぽ立川内のフードコートで鏡花のラーメンをいただきましたが、今回は気になっていたもうひとつの店舗、博多一幸舎に訪問しました。鏡花のすぐ隣に位置、隣ですが違うタイプのラーメンですのでそこまで競合はしないかもしれませんね。
●餃子セットと麺カタで店員さんにオーダー、こちらは税込み価格となります。例のようにブザーを持たされ、それが鳴ったら取りにいくシステムです。混んでいたので待ち時間は長めでした。
●ラーメンのビジュアルはシンプルですが、店頭に無料薬味がありますのでお好みで何かしら(紅姜・高菜・ゴマなど)足してもOKです。
●骨の髄まで煮込み旨味が抽出され、適度なトロみとそれなりのクセをもった元祖泡系豚骨スープ。結構な豚骨感で、味も香りも濃厚。ですが、ギトギトしたキツさはないので思いのほか飲みやすく、おいしいです。
●博多豚骨と言えば、、、まさにこの麺。イメージどおりの細さ、啜り心地、歯切れ感、粉感。王道麺でおいしいです。麺量は少なめですが、そこはライスで補完。麺とスープ、米とスープ、最高です。
●うす大判の肩ロースチャーシューは、スープとのバランスを考え、脂身少なめ・味付けあっさりめで文句なし。木耳たっぷり。
●一口というだけあって餃子は1個1個が小さいです。ライスはそれなりに量がありました。
●おいしかったです。また違ったタイプの豚骨スープを味わうことができ満足です。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

弘前軒(20回目)@南平

チャーシューメン + 煮たまご

【メニュー】 チャーシューメン 950円 + 煮たまご 100円

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 煮干醤油

【具】 チャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、のり

【前回訪問】 チャーシューメン

【住所】 東京都日野市南平9-44-11

【お店情報】 2004年5月3日オープン。

【雑記】●ブログ登場20回目、定期的に通っております。そういえば、近所のヤマダ電機&ダイクマは閉店しちゃったんですね、、、
●今回はチャーシューメンに煮玉子をつけました。店内に煮干しのいい香りが充満しており提供前からゴクリです。
●相変わらずのデカ丼。画像では伝わりにくいのですが、重量も結構あります。煮玉を中心にその周りをぐるりとチャーシューが陣取ります。あとはひき肉メンマにナルト、海苔、ネギ。
●鶏などの動物系に煮干し・野菜などを組み合わせた出汁。あっさり醤油ながら煮干しの存在感は抜群。エグみなどのキツさはなく、ふんわり甘味があるのが特徴です。こってり感が全く無いので、あっさり派の人にとってはドストライクの可能性を秘めますが、一方で物足りなさを感じる人も多いでしょう。
●昔ながらの黄色い中太麺。通常で300gもあるので量的に十分です。
●ここのチャーシューは質が上がっている(自分好みになっている)ような気が。箸を入れるとホロホロと崩れるほどやわらかく仕上げてあります。肉質もよく旨味もありおいしいです。ひき肉と合わせたメンマもGOOD。味玉は甘めの味付け、サイズは小さかったです。
●おいしかったです。こんなにたっぷりなスープも完飲する人がいるのだから驚きです、、、

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 日野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする