2015年11月07日

那の福(1回目)@東京モーターショー

とんこつラーメン+ミニ辛子高菜ごはん

メニュー お店

【メニュー】 とんこつラーメン + ミニ辛子高菜ごはん (セット) 800円

【麺】 細麺ストレート

【スープ】 豚骨

【具】 チャーシュー、きくらげ、ねぎ、のり、ごま、紅生姜

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都江東区有明3-10-1 東京国際展示場西展示棟2F

【お店情報】 東京ビッグサイト・西展示棟2F。

【雑記】 ●ビジュアルは、まあ催し会場で出されるものはこんなもんだろう。プラ丼にプラれんげ。
●味はと言えば、、、、、、、一緒に来た友人と思わず顔を見合わせて笑ってしまった(笑)。スープが薄っぺらい、本当に薄い。濃厚なものを食べ過ぎたせいか、なんじゃこりゃ〜という感じ。カップ麺にも負けるのではないかというレベル。まあ冷静に考えればとてつもない大量のスープが必要だろうから、それこそ粉末スープを溶かしたか、豚骨エキスか、工場から出来上がりスープを運んだものか、というところだろう。
●具材はそれなりに。高菜ご飯はおいしかったけど。
●こだわりの一杯と謳ってはいるが、これで650円はイベント会場だとしても高い。


【東京モーターショー備忘録】
●後で忘れた時に見返すための簡単な記録。実際過去に行ったモーターショーのことは記憶があまりないので。何となく思い返せればいいかな。
●東京モーターショーに訪問したのは学生の頃から数えて今回で5回目だっけ?、、、覚えてない(笑)。そこまで車に詳しかったり興味があるというわけでもないので1人で来ることはなく今回も友人と。
●今は、SUVに興味があるのでどうしてもそこ中心に目がいってしまう。
●国産ではスバルのVIZIV(ヴィジヴ フューチャー コンセプト)がいいなと。発売されたらいいね。
●デザインがあまり好きじゃなかったレクサスRXやハリアーなどはweb上で見るよりは質感がよく好印象。実際に見るとデザインも悪くない。
●日産と三菱のSUVコンセプトはデザイン的にイマイチ揺さぶられない。GTRはやはり人だかりがあったので軽く見て終了。Zもそこそこ人が集まっていた。
●ホンダはNSXとシビックタイプRが目玉で写真撮る人が大勢。NSXは思ったよりコンパクトな車だなと思った。もっとでかい車かと思ってたよ。シビックタイプRは好き嫌いありそう。自分は好きなデザインではないが、ファンにはたまらないだろうね。
●最近のマツダはデザインも統一感がでてきていい感じ。ロードスターの人気は高い。特に外国人が目立つゾーンだったなぁ。クリーンディーゼルに力を入れているメーカー。日本のディーゼル車大丈夫だよね?(笑)
●何気にISUZUのピックアップトラックが良かったのが、日本発売は無いとのこと。
●外車は、、、やはりゴージャス感があった。ベンツのGクラス(ゲレンデ)は元からデザインが好きな車で今回1台だけあってジロジロ見てきたが、その他GLEなんかも日本車にはないゴージャスな感じがある。金ある人はこういうの買っちゃうだろうね〜。
●フォルクスワーゲンのトゥアレグは好きな車。実際に見てもいいなと。今回の不正問題で一気に信頼が地に落ちたけどさ。でもVWスペースはそれを感じさせないほど人がいた。見るだけは見とけってか(笑)。ポルシェやアウディとかも疑惑出てるし。
●ポルシェのSUVと言えばカイエン。でもマカンでも十分いいなと思った。マカンの方がコンパクトだしデザイン的にも似てるし。それに安いし(笑)。ポルシェブランドがほしいだけで乗っている人もいるかもね。そこまで価格が高くないから。
●フィアット500XやジープレネゲードはデザインがかわいらしいSUV。女性にも人気がでそう。
●あまり見なかったけど、ジャガーのSUVもあったな。珍しくない?
●10時ちょい過ぎくらいに入場し、18時くらいまでいたがそれでも全部は見きれなかった。好きな人は期間中何度も来るはず。
●書ききれないのでだいたいこのへんで。


【オマケ】
●特に男性陣にとってうれしいのがコンパニオンの存在。みんなスタイルが良くて170cm以上が普通の世界。
●画像は撮影タイム時のSUZUKIのコンパニオンさん。
SUZUKIコンパニオン

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする