2014年10月30日

坂内(2回目)@調布

焼豚ラーメン

【メニュー】 焼豚ラーメン 890円

【麺】 中太平打ち麺ちぢれ

【スープ】 豚骨ベース醤油

【具】 チャーシュー、メンマ、ねぎ

【前回訪問】 喜多方ラーメン

【住所】 東京都調布市布田4-2-1

【お店情報】 1991年7月オープン。株式会社麺食が全国にチェーン展開する『喜多方ラーメン 坂内』の調布店。召し上がるタイミングに合せて熟成。もちもちシコシコ愛情込めた"手揉み"の「平打ち熟成多加水麺」。豚骨の旨味だけを時間をかけてじっくり炊き出す。あっさりしているのにコクがある透明スープ。余分な油を落としてトロけるような軟らかさに仕込んだ。カロリー控えめのボリュームたっぷり特製焼豚。

【雑記】●久しぶりの「喜多方ラーメン 坂内 調布店」。駅近だが相変わらず店内は狭く、券売機もない。昼時で大混雑だった。
●学生時代によく訪問しており、その度に食べていたチャーシューメンを今回はオーダー。平日15時までのランチタイムは半ライス(漬物付き)無料というのも変わっておらず、それもオーダー。太麺と細麺から麺を選択でき、今回も太麺で。
●豚骨ベースの透明感のあるスープは、意外とあっさりしておいしい。ただ、チャーシューの味付けがややしょっぱめだったため、スープと合わせると塩分のくどさが、、、水をガブ飲みしたいのだが、カウンターのテーブルが狭いためかピッチャーが置かれていないので、いちいち店員さんを呼ばなければならないのがめんどくさい。しかも昼時で忙しそうなところを呼び止めるのはなんとも気が引ける。
●麺は、喜多方ラーメンおなじみの平打ち多加水麺。
●やはりチャーシューの盛りは豪快ですな。とろける系のチャーシューがたっぷり入っている。数えてないけど15枚くらいはあったんじゃないかな。おいしい。
●あ、あと半ライスについてくる漬物好きだよ(笑)。当時のようにご飯にぶっかけて食べた。スープやチャーシューとなかなか合っているよね。
●満足しました。 関連記事 麺志朗(3回目)

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 21:00 | 調布市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

たけちゃんにぼしらーめん(4回目)@調布

スペシャルらーめん

【メニュー】 スペシャルらーめん 970円

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 煮干醤油

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、ねぎ、なると、のり

【前回訪問】 塩らーめん

【住所】 東京都調布市布田1-47-1 辰巳ビル1F

【お店情報】 2006年11月4日、深大寺から調布駅東口徒歩1分の場所に移転。雑誌やテレビにも数多く取り上げられる話題店。オープンキッチンの清潔感ある店内はカウンター席のほかに子供用の椅子なども用意しておりファミリーにも人気。ゆず風味の無化調の和風醤油味ラーメン。鯖・鰹・昆布・煮干しでとったスープ。煮干しは千葉産天日干しの最高級品使用。醤油は喜多方産。麺は細麺・太麺を選べる。三枚肉のチャーシューは厚めで柔らかくうまい。「油そば」もおすすめのメニュー。

【雑記】 ●2013年5月12日、たけにぼ名物のおやっさんがお亡くなりになられました。ご冥福をお祈りいたします。
●約2年ぶりの訪問。調布在住時には本当に何回もお世話になったお店。当時は駅前ではなく深大寺にあったが、自転車でよく食べに行ってたよな、、、
●しっかし、調布駅だいぶ変わったね〜。電車のホームが地下になったので、踏切地獄が無くなってスッキリした感じだ。それでもまだ色々工事中のようだが、またここに住みたくなったよ。
●さて、お昼に訪問したがすでに混んでいて相変わらずの人気っぷりだ。店内には有名人の色紙が多数。愛されてますな。
●たけにぼスープのにぼにぼ感は健在。おいしい。
●メンマが大量に入っていたね。コリコリというよりはザクザクとしていて食感もいい。
●ある意味自分がラーメンに目覚めたきっかけとなるお店でもあるので、ずっと続いてくれることを願いたい。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 21:00 | 調布市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする