2017年01月30日

鏡花(10回目)@立川

塩ラーメン + 味玉

【メニュー】 塩ラーメン 850円 + 味玉(クーポン)

【麺】 平打ち中太麺ストレート

【スープ】 塩

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、三つ葉

【前回訪問】 どろ煮干 + 味玉

【住所】 東京都立川市柴崎町2-12-20

【お店情報】 2000年6月29日オープン。

【雑記】●立川にある超有名店の「鏡花」、今回は「塩」をいただきに。以前食べた時、かなりおいしかったという記憶がありますが、随分と久しぶりになってしまいました。
●お店の外観は、先入観無しだととてもラーメン屋だとは思えませんよね。それは店内に入っても同じで、薄暗く厨房だけがパッと明るい感じです。
●綺麗なビジュアルをしております。ですが、そうは見えませんね、すみません、自分の撮影技術がダメダメなだけです。ラーメンには何の罪もありません。
●動物・魚介系の出汁がバランス良く顔を出す清湯系スープ。塩ですが、あっさりしすぎず適度にこってり感もあってとてもおいしいです。香味油の効果もあるのでしょうか。醤油より出汁をしっかり味わえると思います。
●鏡花ですでに定番となったこの平打ち麺は、ツルモチ食感、啜って良し、噛んで良しです。
●シンプルな具材構成も、長い間変化なしでその貫禄にねじ伏せられそうです。
●おいしかったです。接客もおごらない姿勢が感じ取れ好印象。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

蒙古タンメン中本(1回目)@立川

塩タンメン + 定食

【メニュー】 塩タンメン 750円 + 定食 180円

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 塩

【具】 豚肉、キャベツ、きくらげ、にんじん、玉ねぎ、もやし、ニラ

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都立川市錦町2-2-33

【お店情報】 2016年9月28日オープン。辛旨ラーメンの代表格で熱狂的ファンも多い。

【雑記】 ●辛うまラーメンの有名店が昨年9月立川にオープン、約3ヶ月後の訪問となりました。ブログでは吉祥寺店で1回登場。ラーメンに詳しくなくてもテレビ等で紹介されることも多いので、名前だけは知っている人も多いお店だと思います。立川にオープンということで待ちに待った人も多いのではないでしょうか。時間を少しずらしましたが、相変わらずの人気ぶりです。自分の後にも続々とお客さんが入店してきます。
●入ってすぐの券売機で、塩タンメンと定食をそれぞれポチッと。塩タンメンは辛さ度0、定食は辛さ度4の辛豆腐とミニライスが付きます。辛さ度のMAXは10なので、4は中間くらいの辛さなのかな?
●今回は、単純にタンメンが食べたかったということもありますが、まわりから白い目で見られないためにも、定食で辛さを足した部分はあります(笑)、、、まあそれは冗談ですが、実際まわりを見渡しても自分以外には塩タンメンをオーダーしている人がいなかったような。
●待ち時間15分くらいでの提供となりました。塩タンメンのビジュアルはいいですね。蒙古タンメンとの違いは辛豆腐が無いことくらいですかね、その他の具材は量の違いはあれどほぼ似たような感じに見えます。
●スープを一口、、、うん、全然辛くないです(笑)。あっさりしていて、まさに自分が欲していたタイプのものでおいしいです。炒め野菜がたっぷり、スープ熱々で寒い日には良いですね。他の人はほぼ辛い系メニューなので汗ダラダラの人も多かったです。
●やや太めのストレート麺。口に含むとゴワゴワとボリューム感があって良いです。なかなかの噛みごたえ。
●順調にタンメンを食べ進め、3分の2を食べたぐらいで辛豆腐の半分くらいを投入してみたところ、いい感じにピリ辛になりました。残りはライスに合わせて直で味わってみましたが、それが自分には辛すぎました。これで辛さ度4ですか、、、終盤になり汗が出てきました。十分な辛さです。9や10は異次元なんでしょうねぇ。
●おいしかったです。野菜の量も多すぎず少なすぎずでちょうど良く食べやすかったです。町の中華屋さんの方が、もっと理想的なものを出してきそうな気もしますが、ラーメン専門店でこのレベルのタンメンは十分合格点です。ラーメン激戦区立川ですが、リピーターが多いこの店舗は生き残っていけるはず。自分が今度食べに来るときは、また塩タンメンか、辛さ度1の味噌か、、、ですかね。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 15:00 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする