2015年05月19日

アンタイヌードルズ(2回目)@中神

まぜそば meets トリュフ

【メニュー】 まぜそば meets トリュフ 750円

【麺】 太麺ストレート

【スープ】 ソルティー

【具】 チャーシュー、温泉卵、トマト、白トリュフ、きざみ玉ねぎ、バジル

【前回訪問】 味玉入り中華そば

【住所】 東京都昭島市朝日町1-3-14

【お店情報】 2014年8月30日オープン。都内の人気店で修行、独立した店主のお店。「中華そば」は魚介がふわっと香る優しいスープに中細麺。麺は村上朝日製麺のものを使用している。五郎兵衛醤油を使用。「つけ麺 中華そば アンタイNOODLES」。

【雑記】●アンタイヌードルズ2回目の訪問。今回は季節限定メニュー。「まぜそば meets トリュフ 〜トリュフ狩りしませんか〜」は、5月末までの予定で1日15食くらい提供できるとのこと。facebookページに価格的にツライと書いてあったので赤字なのかもしれないね(笑)
●ビジュアルは、ラーメンというよりパスタに分類されたほうがいいような感じ。具材的にもそうだよね。全体を香ってみるとトリュフオイルの良いにおい、バーナー炙りチャーシューのにおいも漂います。自分は、まぜそばには食べ慣れていないので、一気にまぜまぜしたが、、、最初はまぜないで食べたほうがいいのかな?
●牡蠣とアサリを使った塩ダレベースにトリュフオイル、味にキレがあっておいしいです。温玉と合わせるとまろやかさが加わり、また違ったテイストになるのも良い。さらに、途中で別に用意されていたタバスコをちょちょっといれ、少しピリ辛にしていただいた。
●太めの麺にトリュフ、チャーシュー、玉ねぎを上手くからませて食べるのが至高。
●最後の昆布出汁スープ割りもとてもおいしく満足の一杯。基本的に「まぜそば」や「油そば」はほぼ食べないに等しいのだが、これを機に少しずつ攻略してみるかな、、、

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 昭島市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

アンタイヌードルズ(1回目)@中神

味玉入り中華そば

【メニュー】 味玉入り中華そば 800円

【麺】 中細麺ストレート

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー2種(豚・鶏)、味玉、メンマ、ねぎ、のり

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都昭島市朝日町1-3-14

【お店情報】 2014年8月30日オープン。都内の人気店で修行、独立した店主のお店。「中華そば」は魚介がふわっと香る優しいスープに中細麺。麺は村上朝日製麺のものを使用している。五郎兵衛醤油を使用。「つけ麺 中華そば アンタイNOODLES」。

【雑記】●ここも一度来たかったお店。思ったよりも空いていてすぐ座れた。店内はカウンターのみで清潔感もあってオシャレ。まあ、まだ新店だからね。券売機購入ではないので、店員さんに「味玉入り中華そば」と伝えた。
●特製醤油ダレに豚や鶏の動物系と魚介を合わせたスープ。最後の仕上げに煮干油も追加。動物系の優しい甘さに魚介の風味が口の中で広がりとてもおいしい。見た目よりはややこってり感がある。
●麺は中細のわりに弾力があって噛むと芯の強さも感じる。小麦の風味も強くおいしい。
●チャーシューは豚と鶏の2種類。豚チャのほうはホロホロとやわらかくて旨味抜群。鶏チャのほうは低温調理のためほんのりピンク色をしている。清涼感をもたせスープと対比させることでお互いを引き立たせている。とてもおいしい。
●味玉は甘めの味付け。自分にはかなり甘めに感じたのでもうちょっと薄めの味付けでもよかったが、このへんは賛否両論(個人の好み)があるかもしれない。ただ間違いなく言えるのは、具材一つ一つ丁寧な仕込みがされており、手抜きは一切ないということ。
●とてもおいしかった。これなら特製中華そばにすればよかったな、と後悔(笑)。ラーメンとは全く違った「つけ麺」のほうもいずれ食べたいと思っている。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 昭島市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする