2016年11月04日

白河中華そば 孫市(1回目)@西国分寺

中華そばランチセット

【メニュー】 中華そばランチセット 800円

【麺】 平打ち中細麺ややちぢれ

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、メンマ、なると、かいわれ、ねぎ、のり

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都国分寺市日吉町3-31-2

【お店情報】 2001年2月21日オープン。白河中華そばの名店「とら食堂」の系譜店。

【雑記】 ●初訪問店です。入れ替わりが激しい昨今のラーメン業界で15年以上も続くというのはすごいですよね。地元の有名店です。最寄駅は西国分寺と国立の間くらいでしょうか、、、徒歩だと結構時間がかかりそうです。
●時間帯をずらしたこともあり、空いていましたので、テーブル席の方に座らせてもらいました。券売機で購入したのはランチセットです。中華そばに「焼豚ごはん」か「高菜ごはん」どちらかを選択できますので、自分は焼豚の方を。どちらも小サイズです。待ち時間もそれほどなく着丼しました。
●なんとなく優しさが伝わってくるビジュアルをしてますね、GOOD!
●鶏ガラを中心とした動物系ベースのあっさり醤油味。無化調。あっさり系と言われつつ、どこか味濃いめなラーメンが多い中、ここのは本当のあっさり系に感じます。個人的に生地のラーメンを思い出させてくれるような味でかなり好感です。おいしいです。
●手打ちのちぢれ麺も、プリモチ食感で良いです。
●チャーシューは、モモと肩の2種。脂身が少なくギシミシ系で、こちらも言うなればあっさり系のチャーシューでラーメンと合っています。おいしいです。
●醤油ダレで味付けされた焼豚ごはんもスープと合わせて食べるといい感じになります。味玉は薄味でした。
●おいしかったです。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 国分寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする