2016年11月02日

木村亭(1回目)@国分寺

豚骨ラーメン + 味玉 + 小ライス

【メニュー】 豚骨ラーメン 650円 + 味玉(クーポン) + 小ライス(ランチタイムサービス)

【麺】 極細麺ストレート

【スープ】 豚骨

【具】 チャーシュー、味玉、きくらげ、万能ねぎ、のり

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都国分寺市本町2-11-10

【お店情報】 2015年5月下旬にオープン。

【雑記】 ●初訪問店です。駅から近いのですが、個人的に思ったのは、なんとなく見つけにくい場所というか意表を突く場所にありました。
●店内はカウンター8席ですが、席の後ろにほとんどスペースがなくかなり狭いですね。店主は木村さんでしょうか?
●オーダーしたのは、基本の「豚骨ラーメン」にクーポンで味玉をプラス。ランチタイムは替玉(1玉)か小ライスが無料でしたので、小ライスを選択。最近、ラーメンにライスものをあわせる比率が高まってきている、、、特に豚骨系のスープの場合には、ライスを合わせないと気がすまない体質になってる気が、、、家系の影響か?(笑)
●麺のカタさは「こなおとし」「はりがね」「ばりかた」「かため」「ふつう」「やわらかめ」から選べます。はりがねでオーダーしている人もいましたが、自分はやっぱり無難に「かため」で。
●ビジュアルは、、、いい色味をしてますね、まさに豚骨という感じがします。
●長時間にわたり煮込まれた豚骨スープは、濃厚ですがしつこさのないこってり加減。豚骨の旨味が凝縮されているなと感じさせてくれます。ただ、見た目よりはさらさらのスープでした。もうちょっとドロッとしたタイプなのかなと思いましたから。適度に舌に絡みついてくるちょうどよい粘度で、そこも自分好みです。おいしいです。
●「かため」でオーダーした極細麺は、思ったよりやわらかく、、、これだったらもう1つ2つかための「はりがね」や「ばりかた」あたりでも大丈夫だったかな、と。サクサク食感、啜り心地OKです。ま、博多豚骨と言ったらこのタイプですね。
●チャーシューがデフォで2枚、これがやわらかくてしっとりジューシーな旨味もギュッと詰まった質のいいものでした。その他卓上には、豚骨では定番の高菜や紅しょうがやすりごまもありますので、具材的にはひととおり揃っている感じです。
●おいしかったです。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 国分寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする