2016年09月12日

味噌ぶり Noodle みやみや(1回目)@聖蹟桜ヶ丘

味噌ヌードル

こだわり味噌

【メニュー】 味噌ヌードル 780円

【麺】 中細麺ややちぢれ

【スープ】 味噌

【具】 チャーシュー、挽き肉、水菜、パプリカ(黄)、きざみ玉ねぎ(紫)、もやし

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都多摩市関戸2-24-23

【お店情報】 2016年4月30日オープン。ご主人は「食堂 七彩」や「みそや林檎堂BASIC」での修業経験あり。

【雑記】 ●初訪問店です。聖蹟桜ヶ丘は友人がいる関係で結構来る機会も多いのですが、なんとなくラーメン屋は少ない印象ですね、、、もちろん立川駅や八王子駅周辺に比べての話ですが。
●初めてなので基本の「味噌ヌードル」を。昼時で混雑してましたので、オペレーションが大変そうでした、、、人いないのかな?提供までは15〜20分くらいかかったでしょうか。
●ビジュアルは、、、赤・黄・緑・茶・白・紫と色鮮やかでいいですね。スープの色は黄土色、、、というと料理の表現としては不適切だとは思いますが、まあ茶とグレーが混ざったような独特の色をしていますね。
●スープは、動物系ベースに7種類の味噌をブレンドしたものを合わせ、濃厚で粘度のあるスープに仕上がっています。いわゆる味噌じょっぱさはなく、どちらかというと甘味のあるタイプの味噌ですね。油分もなく、見た目よりかなり胃に優しい味噌という感じがします。おいしいです。7種類の味噌がブレンドされているためか、あまり経験のない味わいでした。
●麺は、濃厚味噌系では珍しい中細。細めでも弾力はしっかりとして噛みごたえもあるので、スープのインパクトにも負けてないと思います。スープの特性上、持ち上げがいいのは言わずもがなですね。
●機械で薄くスライスしたレアチャーシューが2枚、これはおいしかったですね。味噌ラーメンにひき肉は定番ですが、ここのはかなり量があって、それをスープと麺に絡ませて食べるとさらにおいしさアップです。縁に添えられた赤いペーストは、勝手に辛い系のものだと判断して混ぜなかったんですが、ブロガーさん情報だとトマト&チーズペーストだとか?事前にもっと調べておけばよかった、、、スープに馴染ませたらおいしかっただろうなぁ(笑)
●おいしかったです。鶏そばの方もおいしそうですね、今度は是非ともそちらを。

※参考(ブレンドされている味噌)
◆青ばた味噌(山形)
まだ市場に出回っていない幻の味噌。青ばた大豆という先鋭農家の間で人気の希少大豆を粗目に入れてます。
◆倍糀味噌(島根)
生醤油で有名な森田醤油が作った倍量米麹と天日塩が入った味噌。
◆こだわり味噌(大分)
創業170年、天皇献上の麦味噌。麦の殻を裏漉ししてタレに使用。
◆極上白味噌(京都)
麹蓋製麹により西京味噌の中でも、特に甘味の強いキメ細かい味噌。
◆その他八丁味噌など
熟成味噌を中心に3種類。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 多摩市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする