2016年08月06日

肉中華そば ムタヒロ(1回目)@国立

あっさり肉中華そば

【メニュー】 あっさり 肉中華そば 850円

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 煮干し

【具】 チャーシュー、穂先メンマ、ねぎ

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都国立市東1-15-1

【お店情報】 2016年7月30日オープン。ムタヒログループ8号店。

【雑記】 ●ムタヒロさんの新ブランド店に訪問です。今度は国立駅南口です。煮干しをテーマにしたお店ですが、煮干しと言えば、すでに1号店が煮干しをテーマにしたお店だったはず、、、何が違うのでしょうか、早速いただいてみましょう。
●オープンして1週間ほど、さらに東京西部の人気店ムタヒロとなれば混雑するのは必然です。昼時だったので並びました。券売機を見ると、「あっさり 肉中華そば」と「こってり こくにぼ肉中華そば」がこのお店の2大看板メニューといった感じです。今回はあっさりの方を。アハハだのザハハだのミソソだのムタヒロ特有のネーミングじゃないのはどうしてだろう?、、、ここにきて真面目路線?(笑)
●事前に食券を店員さんに渡していたせいか、座ってからそれほど待たずに提供されました。肉が大量に乗っかってますね、いいビジュアルです。ラーメン丼のトレードマークである四角い渦巻き模様(雷文)は、よく見るとムタヒロという文字になっております。1号店や味噌店でもそうでしたね、渋い演出です。
●スープは、その名のとおり煮干しベースのあっさり醤油味。なるほど、、、1号店のそれとは完全に違いますね。あちらは背脂もあるのでまろやかさがあるのだけれど、こちらはキリリとした醤油の存在も際立ちますね。うーむ、甲乙つけがたいですね。こちらの煮干し醤油もおいしいです。
●麺は、モチっとしたストレート麺で、小麦感も強くて好きな麺です。啜り心地・喉越しも良いです。
●具材は、、、やはり主役の「肉」がすごいですね。ムタヒロ特製ダレに漬け込み、オーブンで焼いて仕上げされ、これが想像以上においしかったです。きっちり数えませんでしたが、1枚1枚は薄いながらも10枚くらい入っていて量的にも満足しました。その他ペッパー穂先メンマに、量多めのネギも見逃せないポイントですね。
●おいしかったです。こくにぼの方も食べに来ないとですね。

※ちょっと一言いいですか、、、
混雑していて並びが出ているというのに、悠々と本を読みながら食っている客は一体どういうつもりなんだ?これこそ違法ではないが、不適切だろう(苦笑)。本を読みながら食すというのは好きではないけれど、空いている時ならまあ許せるし勝手にやってくれなんだが、混雑時にそれをするのはお願いだからやめてほしい。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 国立市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする