2016年08月04日

こえもん(24回目)@日野

【夏季限定】大盛 つけそば

【メニュー】(夏季限定)大盛 つけそば 800円

【麺】 細麺ストレート

【スープ】 動物魚介

【具】 チャーシュー、メンマ、きざみ玉ねぎ、のり

【前回訪問】 中華そば + 味玉

【住所】 東京都日野市日野本町3-7-11

【お店情報】 2011年5月9日オープン。八王子の人気店「吾衛門」の系列店で、そこで10年間修業した店主が満を持して日野にオープン。ゲンコツや豚の背ガラなどを煮込んだスープと、10日以上寝かせた醤油ダレに自家製ラードで完全再現。八王子ラーメンのスタイル。麺を堅めに茹で上げた細麺をあわせている。チャーシューには国産肩ロースを使用している。中華そばは、ワンコインとコストパフォーマンスも抜群。あかいけ製麺。

【雑記】●こえもんさんは近所でよく訪問しているのですが、ちょっと久しぶりになりましたかね。今回は季節限定のつけ麺を食べに訪問です。大盛りなので800円、普通盛りは700円です。オープン当初から通っているこのお店、実はつけは初なんですよね。何年か前に提供していたのは知っていたのですが、毎年やってましたっけ?昨年は気づきませんでしたけど。あと、黒ばらのりラーメンという新メニューもありましたが、こちらはレギュラーメニューっぽいですね。
●まず提供されてびっくりしたのがつけ汁。ラーメンのをそのままつけ汁にした感じのものかなぁと思っていましたが、見た目でそれは違うとすぐわかりました。スープを一口飲んでみるとやはりラーメンとは全く味わいが違います。バランスの良い動物魚介系のスープに一味が振ってあり少々スパイシーさもあります。魚介強めの仕上がりです、おいしいです。
●あと、つけ汁は最初からかなりぬるめでしたね、夏ですのでそこまで気にはならなかったのですが、もし冬だったら怒っちゃうぐらい(笑)。まあだからこそ夏限定ってのもあるのかと思いますけど。ラーメンもそうですけど、つけ麺もお店によってかなり温度が違いますよね、面白いです。
●麺は細麺、大盛りで通常の1.5〜2玉くらい。麺が途中で乾いてくっついちゃうので引っ張るのに苦労するのが細麺の難点といえば難点で、これはありがちです。でもこういうタイプのつけ汁に細麺は久しぶりに食べたような気がします。細麺ってこんなに食べ進めやすかったっけ?と思ってしまうほどいい意味で素麺みたいにスルスル食べ進め、大盛りだけどあっという間に無くなってしまいました。
●具材は、ラーメンと共通のものですね。短冊切りのチャーシュー、メンマ、きざみ玉ねぎ、のり。エアコンが近い場所だったので、その風で海苔がひらひらするなぁ(笑)、、、そう言えば前にも海苔がひらひらした時ありました。
●おいしかったです。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 日野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする