2016年04月04日

もつけ(1回目)@八王子

中華そば

【メニュー】 中華そば 750円

【麺】 中細麺ストレート

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、味玉半分、メンマ、小松菜、ねぎ

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都八王子市万町34-1

【お店情報】 2016年3月1日オープン。

【雑記】 ●先月オープンの新店です。多摩地区を食べ歩いているブロガーさんは漏れ無く訪問されているように思いますね。そんな注目店についに自分も訪問してみました。
●オープン間もないということもあり、店内は清潔に保たれています。収容人数はカウンター6席のみと少なめ。券売機で基本の「中華そば」をポチッと。
●着席から出来上がりまで10分程度。丼があちぃ〜〜〜です(笑)。「丼が熱いのでお気をつけ下さい」と言われ、熱さに対する心構えができたので助かりました。この一言は重要です。
●説明によれば、「国産鶏スープに沢山の乾物を合わせて作る無添加のスープ」とのことです。熱々です。丼から漂う節系の香り、、、一口飲んでみてやっぱり節系が強めにでているなと感じました。鶏と魚介の調和が素晴らしく、味わいがすっきりしていて飽きがこないです。自分が好きなタイプのスープでおいしいです。無化調。
●パッと見、麺は自分が好きな「」のそれと似ていますね。いや、全体的な雰囲気も似ている気がしますね、あくまでも雰囲気ですが。麺の他にデフォで味玉半分が付いていたり、丼なんかもそうだし、価格も似ていますね。ですが、食べてみると麺の食感は結構違っていて、こちらの方がよりゴムっとして歯ごたえがあります。パツパツ切れるタイプではないですね。啜り心地も良くスルスルっといけます。麺を流しこむように食べる人、よく噛んで食べる人、どちらのニーズにも応えている麺だと思います。
●チャーシューも形こそ違いますが、風味が圓のそれと似ている気がしました。ただ、他の人のを見る限りチャーシューのタイプも日々変化しているようで、まだ模索中?でしょうか。味玉に色づきはなく、ちょうどいい塩味で半熟さ加減も好みでした。メンマは細いながらもガリガリかじる感じで存在感がありました。
●おいしかったです。オープンして1ヶ月ということもあり、まだまだ進化していきそうな印象です。食材にもこだわりが感じられ期待度が高まりますね。好きなタイプのラーメンですし、近いうち再訪したいと思います。他店と比べるような書き方をしてすみません。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 17:00 | 八王子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする