2016年02月07日

中華そば ムタヒロ(5回目)@国分寺

ムタヒロ.JPG

【メニュー】 ワハハ煮干しそば 750円 + 味玉(クーポン)

【麺】 太麺ややちぢれ(一反も麺 入り)

【スープ】 煮干醤油

【具】 チャーシュー(豚・鶏)、味玉、穂先メンマ(ペッパー)、なると、きざみ玉ねぎ、岩海苔、背脂

【前回訪問】 アハハ煮干特製つけ麺

【住所】 東京都国分寺市南町3-15-9

【お店情報】 2011年9月19日オープン。新宿ゴールデン街の『凪』、幡ヶ谷の『我武者羅』などの人気店で修行を積んだ店主が独立。スープは3種類の煮干しを配合。3種類の量から選べる自慢の豚の背脂は、きめ細やかで甘味があり、意外にもあっさり。優しい味わいのスープは、清湯のうま味、煮干しの独特な味、背脂の甘味が見事に調和している。看板にもあるように、赤、青、黄、緑が店のテーマカラー。国分寺駅南口より徒歩2分。

【雑記】●多摩地区の有名店、いや東京の有名店?そんなムタヒロにリニューアル後の初訪問。大阪には進出済みで、韓国にもオープンとのこと。勢いマシ中↑
●それにしても店内はかなり綺麗になった印象。今回のメニューである「ワハハ煮干しそば」はリニューアル前、リニューアル後どちらでもオーダーできるようだが、自分は「リニューアル後」、背脂は普通でオーダー。ほとんどの人がリニューアル後でオーダーしていた。
●ビジュアルは、、、丼も小さめのものになり、リニューアル前と全然違くみえる。
●スープは、さすがのニボニボ感で、以前より甘味が増しさらに飲みやすくなった印象。背脂は前と同じ感じ。おいしいです。
●麺は太めのちぢれたやつで、これは前と変化なしかな。相変わらず弾力がすごく噛みごたえ十分。ちょっとしたお団子のような食感(褒めてないか)。画像ではほとんど見えていないが、幅広麺(いったんも麺)も入っている。噛むのに疲れたらこっちをちゅるちゅるっと?(笑)
●チャーシュー2種の抜群のおいしさ。岩海苔もいい感じ。それぞれ具材のレベルが高い。
●おいしかった。さらに独自性が高められ、ここでしか食べられない一杯に仕上がっていた。ここ以外でビジュアル・味で似たようなラーメンを知らない。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 国分寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする