2016年01月26日

小川(5回目)@高幡不動

らーめん

貼り紙

【メニュー】 らーめん 680円

【麺】 細麺ストレート

【スープ】 豚骨

【具】 チャーシュー(肩ロース)、ねぎ、のり

【前回訪問】 半ちゃーしゅー

【住所】 東京都日野市高幡3-19

【お店情報】 2010年10月23日、渋谷より移転オープン。本店を町田に持つお店で、『おがわ節』からリニューアルして『小川』を再開。豚骨を13時間以上じっくりと煮込んだ、臭みのないな豚骨スープと鰹ダシを合わせた、濃厚でクリーミーな豚骨味。しっかりと味の染みたトロトロちゃーしゅーはそのまま健在で、継ぎ足しながら使っているタレがスープへの膨らみを一層増している。

【雑記】●ここは本当ならもっと来たいお店、、、どの店舗でも言ってる気がするが(笑)
●今回は基本の「らーめん」に、チャーシューは「肩ロース」。貼り紙の説明のようにバラを選択してもOK、チャーシューが複数の場合はミックスにもできるようになったらしい。オーダーは麺カタとあとは普通で。
●券売機に、ザ・シンプルと書いてあったとおり、ビジュアルはシンプルでチャーシューにネギと海苔があるだけ。
●豚骨を長時間を煮込んだスープは、濃厚でクリーミーさがある。クセはないが、カツオを効かせており単純な豚骨とは違って味に深みがある。おいしい。
●ザクッとした食感の細麺ストレートもスープに合っている。
●結構大きめで、やわらかくホロホロとトロける系なチャーシューは旨みもたっぷりでおいしい。やっぱりここのチャーシューはレベルが高いな、と。ここでは肩ロースばかりオーダーしているので、今度はバラを食べたいな。同グループである小宮のおがわやではバラがとてもおいしかった記憶があるので。
●今回も満足です。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 21:00 | 日野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする