2016年01月03日

はやぶさ(8回目)@立川

京風お雑煮らーめん

【メニュー】 京風お雑煮ら〜めん 750円

【麺】 中細麺ストレート

【スープ】 お味噌

【具】 お餅、鶏肉、ニンジン、大根、里芋、万能ねぎ、節

【前回訪問】 ホワイトシチューらーめん

【住所】 東京都立川市曙町2-16-1 立川屋台村パラダイス内

【お店情報】 2011年10月21日オープン。立川の人気店「つばさ家」の味をつくりあげた初代店長と帝国ホテル出身の料理の鬼才「BARバルフェタムール」マスターによるお店。呼び戻しの手法で豚骨だけを長時間炊き込んだスープを使った豚骨醤油味の「らーめん」が基本メニュー。味の濃さ・油の量・麺の堅さもお好みから選べる。あっさりタイプの醤油味も楽しめる。立川駅北口より徒歩3分、屋台村パラダイス内。カウンターのみ10席。

【雑記】●明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。
●新年の1発目です。昨年のクリスマスに続き、また「麺屋 はやぶさ」に来ました。お正月っぽいメニューを提供しているのはどこかないかな思っていたら、ここで提供するというので。前回はクリスマスとホワイトシチューを自分の中で無理やり結びつけてそれらしくいただいたのだが、今回は正真正銘お正月のメニュー。
●元日から営業されているようで本当にお疲れ様です。ラーメン好きにはうれしい。さて、今回のメニューは三が日限定でそれのみ提供。他のメニューは無し。
●一口スープをすすってホッとして。口当たりがとても良く、まろやかなやさしいお味。味噌だけど甘みがある。京風ということで西京味噌(白味噌)でしょうか。削りマグロ節もスープにとても合っていておいしい。
●普段、力うどんとかも食べない自分にとって、麺と餅を一緒に食べるってのはなんとも不思議な感覚だけど悪くないね。あくまでも今回の麺は脇役に徹するって感じで、邪魔にならないような細麺を。
●具材は、ラーメンではめったにお目にかかれない里芋とか大根とか入っている。
●食べて思ったのは、、、京風お雑煮に、ついでに麺も入れちゃいました〜って感じ?(笑)
●いや、でも本当においしかったです。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 14:30 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする