2015年12月08日

楓(13回目)@八王子

隼みそらーめん + ごはん

【メニュー】 隼みそらーめん 880円 + ごはん 100円

【麺】 中太麺ちぢれ

【スープ】 味噌

【具】 チャーシュー、穂先メンマ、もやし、万能ねぎ

【前回訪問】 つけ特楓麺(大盛)

【住所】 東京都八王子市大和田町5-10-1

【お店情報】 2003年12月1日オープン。「麺屋武蔵」から独立。20代の若き店主が作る豚骨魚介系無化調ラーメン。動物ダシと魚介系ダシのWスープ。お子様楓はジュース付き、ラーメン半玉。八王子駅から甲州街道に入り、大和田町四丁目交差点にムラウチ電気が見えるので、そこを左折し、すぐ左側。甲州街道から1本北に入った大和田暁通り沿い。

【雑記】●是非食べたかった一杯を食べに訪問。楓が出す恒例の冬の限定メニュー「隼みそらーめん」をごはんと一緒にオーダー。
●ちなみになぜ「隼」なのかと言えば、数年前、楓が味噌の新ブランド店として営業していたお店の名前が「隼」だったということ。八王子駅南口の有名店タンタンと近くて同じ通りにあったよね。
●当時も2回訪問(1回目2回目)していて、その時と比べるとビジュアルがだいぶ違う。当時は味玉や唐揚げとか入っていて具材が豊富だったな、と。
※追記:記事更新後に過去記事を見直したところ、楓でも2回味噌を食べていた(3回目訪問時・10回目訪問時)。3回目の方は隼も営業していたこともあり趣向が違うが、10回目の方は隼閉店後なのでかなり雰囲気が近い。
●スープは、数種類の味噌をブレンドしたものに動物魚介系の出汁、さらに香ばしいマー油がかけられて完成。味噌自体の存在感が抜群で、味がしっかりしていておいしい。出汁はあくまで脇役という印象、味噌に奥行きを与える。油分は多い。
●太めのちぢれ麺は、かなり噛みごたえがあってモチモチの食感。やっぱり味噌に合わせるのはこういう麺がいいよね。スープとの相性抜群でかなり好みの麺。
●分厚いチャーシューが中央に1枚ドドンと。バラチャ。少し乾いた感じもあったが、食べてみると想像以上にやわらかくておいしかった。スープをチャーシューに吸い込ませて半分は麺、半分はライスと一緒に胃の中へ。穂先メンマが長くて大きいのが5つも入っていた、、、いいのかな?と思ったがそのかわりもやしは少なめ。味噌なので、原価を考えてももやしはもうちょっと入れてもいいんじゃない?とは思ったけど。
●具材はグレードダウンした感が否めないけど、やっぱりおいしかった、という結論に至る。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 八王子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする