2015年11月26日

ふうみどう(5回目)@国分寺

塩中華そば+味玉+肉味噌ご飯

【メニュー】 塩中華そば 650円 + 味玉(クーポン) + 肉味噌ご飯 100円

【麺】 中細麺ストレート

【スープ】 塩

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、ねぎ、なると、のり

【前回訪問】 味玉中華そば

【住所】 東京都国分寺市本町2-12-1

【お店情報】 東京の数店舗のお店でキャリアを積んだ店主が独立、2009年2月19日オープン。2011年7月、荻窪から国分寺に移転。魚介風味の澄んだスープは、甘味のあるあっさり系で、食べるほどに魚介の深い香りと風味が増していく。麺は細麺なのにしっかりとしたコシがある。チャーシューは、荻窪の頃から継ぎ足しているタレでじっくり煮込んでいる。あっさりとしたスープや自家製チャーシューの具材などのすべてが調和した一杯は、国分寺でもリピーターが急増中。三河屋製麺の麺を使用。国分寺駅北口より徒歩3分。

【雑記】●約1年ぶりの訪問。今回は未食の「塩」を食べに。15時までのランチタイム(麺類注文の方)にお得な「肉味噌ご飯」もオーダー。
●スープを一口、、、うまい!!煮干しや鰹節など魚介系の出汁。以前醤油も食べたけど、醤油より塩のほうが煮干がはっきりと出現してる。やばい、この塩マジウマだわ〜。
●しかもこのスープ、肉味噌ご飯とすごく合うね〜。ご飯の量と肉味噌の量もベスト比率。肉味噌が多くてもしつこくなっちゃうし、スープにも合わせづらくなっちゃうから。で、ほんのり辛みもある、ほんのりね。
●全粒粉入りの中細麺は、つるつるはしていないけれどややカタで歯切れよい。風味がいいので味わって食べるべし。しばらく来てない内に麺も変わったかな?
●チャーシュー、味玉、メンマの具材群も完璧です。
●とてもおいしかった。思いの外と言ったら失礼になるけど「肉味噌ご飯」がおいしかった。これはお腹がすいていたらオーダー必至だねぇ。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 22:00 | 国分寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする