2015年10月21日

ばりき家(2回目)@立川

塩 味玉

【メニュー】 塩 味玉 770円

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 塩豚骨

【具】 チャーシュー、味玉、ほうれん草、のり、ねぎ

【前回訪問】 醤油豚骨 味玉のせ

【住所】 東京都立川市曙町2-11-8

【お店情報】 2010年1月9日オープン。立川の「ラーメンスクエア」内で営業していた「大門家」として営業していたお店が、同じ立川の北口に「ばりき家」として営業。「つけ麺」も提供。

【雑記】 ●ばりき家は超久しぶり。毎日ラーメン食べてるわけじゃないので、余程のお気に入り店でなければどうしても久しぶりになってしまう。
●昼時はいつ見ても混雑している印象で、今回も混雑していた。それとここは人通りが良くて立地もいいよね。店内に入り券売機で「塩 味玉」をポチリ、店員さんに「太麺」の麺カタコール。「細麺」も選択可。
●ビジュアルは、、、まさに家系、安心する(笑)。海苔が3枚というのは家系ならどこも同じ?
●スープは、、、うん、塩だ(笑)。少しとろみがある。家系は近所の大和家ばかり行ってるので、比べるのがどうしても大和家の塩ラーメンになってしまうんだけど、ばりき家の方はクリーミーさが全く無い(笑)、、、いやそれが悪いんじゃないんだけど、お店によってこうも違うものかと。むしろ、塩だったらこっちのほうが本来なのではないか。塩ダレがきいてますな〜という感じ。
●麺は、家系らしく歯切れよいもの。パツンパツンと噛み切れる感じが良い。
●たまたまなのか、チャーシューが分厚く、ほうれん草もまあまあ多めで具材的にも満足。だが、ライスをオーダーしておけばよかったと後悔、自分のミス。やはり家系にはライスが必須だ。
●おいしかった。最近は家系ラーメンも好きになってきたので、大和家以外のお店ももうちょっと訪問しようかなとは思っている、、、少なくともこの記事を書いている時点では(笑)

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする