2015年08月05日

利休(4回目)@国分寺

20150805-利休-味玉つけ麺880円.JPG

20150805-利休-味玉つけ麺880円2.JPG

【メニュー】 味玉つけ麺 (中盛) 880円

【麺】 中太麺ややウェーブ

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、ねぎ、のり

【前回訪問】 味玉醤油らあめん 中盛

【住所】 東京都国分寺市本町2-22-2

【お店情報】 2008年9月19日オープン。言わずと知れた有名店『麺屋武蔵』の『新宿本店』『虎洞』『鷹虎』で修業を積んだ店主が独立。魚介の香る和出汁系のスープに、ラードにお茶の香りを移した油を用いたオリジナルな一杯。大ぶりなチャーシューの上には蕎麦茶がアクセントとして見受けられる。「特製」には煮玉子・海苔2枚・ワンタン2個・チャーシュー2枚・白髪ネギが追加される。麺量は中盛(ラーメン225g・つけ麺300g)まで同料金で、大盛(ラーメン300g・つけ麺500g)は100円増しになる。『千利休』にちなんだ和風の店造りは、茶室をイメージしてあり、ゆったりとした中で落ち着いて食すことができる。

【雑記】●久しぶりの更新です。ラーメン以外の外食が増えております。寿司やそばが多いかな。
●中盛まで同価格なのでそれで。店内は落ちついた照明と座席スペースでゆったりできる。だが、今回は店員さんがバタバタしていて大変そうだった。どうやら人手不足らしいが、、、
●スープは、動物系に魚介出汁がしっかり調和していておいしい。柚子入りでスッキリとした酸味もあります。
●太めでモチモチの麺がかなりおいしい。
●相変わらず、ハイレベルな一杯をいただきました。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 国分寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする