2015年06月24日

楽観(12回目)@立川

特製琥珀

【メニュー】 特製琥珀(大盛) 950円

【麺】 細麺ストレート

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、きざみ玉ねぎ、のり

【前回訪問】 あんかけらぁ麺

【住所】 東京都立川市曙町2-23-1

【お店情報】 2011年6月6日、西麻布にて創業。2012年6月30日、立川に移転オープン。「琥珀」は、表面が油に覆われた見た目より濃厚な醤油スープに菅野製麺所の低加水中細麺。

【雑記】●久々の楽観。しばらく来てないうちにメニュー構成が若干変わったかな?今回は「特製琥珀」をオーダーしてみた。平日ランチタイム(11〜15時)は大盛り無料サービスということで遠慮無くそれも。
●ビジュアルは、、、勝手にチャーシュー3枚を想像していたのだがそうではなく、具材のオールスター勢揃いといった感じで豪華。うまそうです。
●キレのある一等醤油を使用したタレに動物・魚介の出汁を合わせたスープはバランスがよくておいしい。一面に広がるきざみ玉ねぎの甘みがまたいい役割を果たしており、コクのあるスープの味をより引き立たせている。
●細めのストレート麺はコシがあってスープによく馴染んでおります。当時はもっとザクザクした感じがあったが、それから比べるとやわらかめ。量は大盛りで、たぶん1.5玉くらい。
●チャーシューは2種(モモ・バラ)で2枚。前回までと同じチャーシュー1枚に、脂身やや多めのバラチャ1枚。どちらも厚くて食べごたえ・旨味抜群でおいしい。が、過去の記事(4回目6回目など)を見直してみると、やはりチャーシューの大きさや分厚さが当時ほどではなくなっているのは否めないな、、、
●でも、満足度高い一杯です。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする