2015年01月28日

しば田(1回目)@仙川

中華そば

【メニュー】 中華そば 750円 + 味玉(クーポン)

【麺】 細麺ストレート

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、かいわれ、ねぎ

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都調布市若葉町2-25-20

【お店情報】 2013年11月28日オープン。吉祥寺の人気店だった「音麺酒家 楽々」出身。鴨ガラと魚介、カエシに生醤油を使用。麺は三河屋製麺の細めの麺。「煮干しそば」はスープに大量の煮干しを用い、タレには薄口醤油、白醤油を使用している。京王線仙川駅から徒歩10分。

【雑記】●自分的にはちょい遠征で仙川に。今回初訪問で1度来てみたかったお店である。昼時、立地があまり良くないわりに並びがあって人気店ですな〜。最近のラーメン本では常連だし、先日サンジャポで紹介されたらしいので並びも当たり前か、、、
●10分ほど外待ちしてから店内へ。座席はカウンターのみ8席と狭いけどこういうお店好きですよ。
●お店の2枚看板メニューの「中華そば」と「煮干しそば」。今日は「中華そば」のほうを。
●店主さんは急がず自分のペースで丁寧に仕事をされている感じ。1ロット2杯。やや待ちが長めかも。
●自分好みの綺麗なビジュアルをしていらっしゃる。
●青森県産の鴨ガラとハマグリなど数種類の魚介を合わせた清湯スープ。鴨を使用しているだけに、今までの煮干しや動物系にはない味わいですね。生醤油をあわせた極上スープと言っていいでしょう。おいしいです。
●麺は細麺ストレート、低加水で素麺のような見た目をしている。だが、しっかり小麦の風味を感じることができ、パツンとした食感も食べてて心地よい。スープの持ち上げも良くベストマッチ。
●シンプルな具材構成。デフォでチャーシュー3枚はうれしいけど、まあ値段を考えれば普通かな、、、チャーシューはやや赤味がかっており脂身は少ない。脂身は少ないけど、パサツキ感は一切なく旨み抜群でとてもおいしい。
●大満足の一杯。これ近所にあったら絶対通っちゃうだろうなぁ、と。評判に違わずとてもおいしかった。今度は煮干しの方を食べに来れたら、、、

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 調布市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする