2015年01月03日

北海道 恵比寿(11回目)@立川ラーメンスクエア

北海道味噌+味玉

【メニュー】 北海道味噌(大盛) 780円 + 味玉(クーポン)

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 味噌

【具】 チャーシュー、半熟塩玉子、メンマ、青ねぎ、もやし

【前回訪問】 スペシャルラーメン

【住所】 東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア3F ラーメンスクエア

【お店情報】 2011年4月5日オープン。第6回ラーメントライアウト優勝者加藤渉氏によるお店。加藤氏はかつて北海道は旭川の人気店として名を馳せた「蔦亭」の2代目店主。北海道味噌ラーメンの製法を応用し、『焦がし』をコンセプトに掲げたメニューが楽しめる。高温に熱したラードで醤油・味噌を焦がして仕上げる2種類のラーメンが基本。麺はスープとの相性もよい中細麺を使用。「焦がし味噌・醤油」を提供していたが、2011/6/16よりメニューをリニューアル、中華鍋で具材とスープを炒めた「北海道味噌」と、「蔦亭」で提供していた醤油にアレンジを加えたどこか懐かしい「北海道ノスタルジック醤油」を提供する。

【雑記】●年明け一発目。実は去年の年明けもここが一発目(笑)。ラースクの北海道恵比寿。またまた味噌。
●まず、コスパの良さが光る。味噌ラーメンやつけ麺は大盛り無料だし、それにクーポンでトッピングすればお得。さらに、無料で薬味サービス。小皿に辛もやしとか高菜とか食べられる。そう考えれば780円は安い。
●丼が変わると印象も変わる。前のように、赤丼の方が見栄えが良い気が、、、まあこれは個人の好みによるけどさ。
●北海道の味噌はこのタイプがスタンダードなんだろうか?味源の味噌も北海道と謳っているわけだがどの味噌が北海道のスタンダードと言えるのかいつも考えてしまうのであった。自分が食べている味噌の中ではあっさりめ。おいしい。スープが最後まで熱々を保ち、冬にはありがたい。
●ややウェーブだがほぼストレートに近い麺。思ったより芯もしっかりしている。
●チャーシューはやや脂身多くハズレ部分。でも味付けは良い。
●味玉は染み込ませるタイプではなく、あっさり塩味。実はこういう味玉も好き。下手に味が染み込んだものより無難で良い。たまに味が濃すぎるものがある。
●満足。ラースクの中でも人気があるお店に見える。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 立川ラーメンスクエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする