2014年09月26日

小川(4回目)@高幡不動

半ちゃーしゅー

【メニュー】 半ちゃーしゅー 880円

【麺】 細麺ストレート

【スープ】 豚骨

【具】 チャーシュー(肩ロース)、ねぎ、のり

【前回訪問】 味玉らーめん

【住所】 東京都日野市高幡3-19

【お店情報】 2010年10月23日、渋谷より移転オープン。本店を町田に持つお店で、『おがわ節』からリニューアルして『小川』を再開。豚骨を13時間以上じっくりと煮込んだ、臭みのないな豚骨スープと鰹ダシを合わせた、濃厚でクリーミーな豚骨味。しっかりと味の染みたトロトロちゃーしゅーはそのまま健在で、継ぎ足しながら使っているタレがスープへの膨らみを一層増している。

【雑記】●今回は夜営業(18時〜)に訪問したが、あっという間に満席に。さらにすぐ並びも出る状況。ここに来る前に美豚の様子も外から見てきたが、高幡不動で人気なのはこちらのようだ。駅チカなのは両方同じでどちらも徒歩1分程度。
●半ちゃーしゅー(3枚)はバラとロースから選択できるのでロースで。脂少なめ、あとは普通でオーダー。圧倒的に麺カタでオーダーしている人が多かったが、麺茹での際、「普通」と「カタメ」の区別をしているようには見えなかったな、、、背脂はチャッチャッ系ではなく、スリスリ入れる系(笑)
●混んではいたが、それほど待たずに到着、、、のりが風で飛んだ〜(笑)。エアコンの風でのりが飛ぶパターン多いな最近、、、覚えてるだけで今夏3回目。店員さんはそこを計算してくれないと。ってことで、この画像は自分でのりをスープに差し込みました。
●ここの豚骨スープ好みです。ガッツリ豚骨に感じないのは、やはりカツオ出汁がきいているからでしょうか。13時間以上煮込んでいるとのことで濃厚でクリーミーさがでていますな。
●チャーシューは、前回より厚さがなくなったものの、大きい肩ロースが3枚ドドンと。相変わらずチャーシューの質はかなりよい。とろける系の旨味たっぷりチャーシューでとてもおいしい。
●値段は結構上がった感じがしたが、満足です。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 19:50 | 日野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする