2014年07月01日

楽観(9回目)@立川

パール

【メニュー】 パール 780円

【麺】 細麺ストレート

【スープ】 塩

【具】 チャーシュー、メンマ、きざみ玉ねぎ

【前回訪問】 琥珀

【住所】 東京都立川市曙町2-23-1

【お店情報】 2011年6月6日、西麻布にて創業。2012年6月30日、立川に移転オープン。「琥珀」は、表面が油に覆われた見た目より濃厚な醤油スープに菅野製麺所の低加水中細麺。

【雑記】 ●値上げされましたな。にしては、具材も青菜が無くなり、、、うーむ、ビジュアルの魅力がちょっとダウン↓。あ!丼の文字も変わってるね。紺色で「楽観 RAKKAN」。字が大きくなって、よりはっきりと。
●煮干しなどを中心としたスープは、オリーブオイルや昆布の甘味でまろやかに。とてもおいしい。
●あれっ!?麺が前回と変わったね。噛むとザクザクッと切れる麺だったが、今回のは細麺を維持しながら弾力が増している。適切な表現じゃないかもしれないが、冷麺のようなゴムゴムっとした感じ。これはこれでよいが、個人的には前のほうが好きだな。
●チャーシューの風味・旨味が抜群。分厚さも維持しており、脂身少なめの肉々しさが素晴らしい!ラーメンなんだけど「肉を食べたな」と実感できる。1枚でも十分満足。一面に広がるきざみ玉ねぎなど、具材構成は八王子系ラーメンっぽいけど、それには分類できない一杯。今回も満足。琥珀にこだわっていたけど、パールも本当においしかった。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 19:30 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする