2013年04月20日

ラーメン凪(1回目)@新宿三丁目

特製煮干ラーメン

【メニュー】 特製煮干ラーメン 900円

【麺】 平打ち太麺ややちぢれ

【スープ】 煮干醤油

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、一反も麺、ねぎ、のり

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都新宿区歌舞伎町1-1-10-2F

【お店情報】 「ラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店」。2008年6月2日オープン。店内は狭い。1杯に煮干を50g以上つぎ込んだスープは、魚がガッツリきいた個性派のラーメン。自家製の太麺をあわせる。

【雑記】●用事で新宿来たついでに、気になっていたこちらのお店へ。場所がらか24時間営業みたいだ。
●学生の頃に歌舞伎町はよく来ていて慣れているのだが、それでもやはりこの辺は、あやしげな雰囲気(笑)。特に女性1人では来づらいだろう。
●運良くすぐ座れたのだが、とにかく店内が狭い!キッツキツで隣の人が席を立つ時、後ろを開けるため一緒に立たなければならなかった。
●画像でも見てとれるが、スープに煮干しが膜のようにはっている。大量に使用すると見た目でもわかりやすいね。
●ザ・ニボシといっていいほど強烈な煮干し感がある。いい意味で煮干好きにはたまらないクセがある。エグみはない。
●麺は、平打ちで太めの麺。弾力があり、モチモチでスープに負けない力強さがある。スープとの相性も良い。
●一反も麺、これは以前どこかで似たようなのを食べた気がしたが、UMAだったね。まあこれは無くても良かったけど、インパクトあるし、ご愛嬌ということで(笑)
●レア気味のチャーシューだったが、おいしかった。その他の具材は普通、いい意味で。
●ちょっと狭すぎるところや、衛生的に気になったとこもあったのでそこだけマイナスかな。ラーメンには満足。

管理人が訪問したラーメン店一覧

【新宿区の最新記事】
posted by めんたま at 21:00 | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする