2017年07月12日

白菜タンメン 楽観(2回目)@立川

白菜タンメン

【メニュー】 白菜タンメン 500円(曜日サービス価格)

【麺】 中細麺ストレート

【スープ】 野菜

【具】 豚肉、白菜

【前回訪問】 タンギョウ(白菜タンメン + 揚げ餃子3個)

【住所】 東京都立川市曙町2-23-5 第8グリーンビル2F

【お店情報】 2017年3月1日にオープン。「楽観(赤)」→「煮干しの楽観」→「白菜タンメン楽観」。

【雑記】 ●毎週水曜日は「白菜タンメンの日」になったようです。水曜日のみ500円で食べられますが、そのかわりランチタイム「揚げ餃子」の無料サービスは無しになります。うれしいサービスですね。
●表面が白菜で覆われ、良いビジュアルです。
●動物系ベースの茶色い清湯スープで、甘みのある優しいお味。油分があまり無く、さっぱりグイグイいけます。これは醤油なのか塩なのか、、、どちらなのでしょう?炒められた白菜がのせられ、かなり熱々です。店内は涼しかったので食べる環境としては夏でもOK。
●前回は、てっぺんに生姜がのっていたのですが、それが無くなりました。個人的にこのタンメンと生姜はベストマッチングに思えましたので、無くなったのは残念ですね。一瞬、500円の時だけ省かれるのかな?と思いましたが、店の説明書きを見ると、生姜の部分が黒塗りされ消されていましたので正式に無くしたようです。
●麺は細めなのですが、カタめ食感。好きな麺ですが、一般的なタンメンで使用される麺とは違いますね。
●白菜以外では、豚肉が5切れほど入っております。
●おいしかったです。今の時代、専門店でワンコインはありがたいです。前回訪問時より混雑していたので、やはり水曜日狙いで来る人も多そうです。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 立川市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする