2017年04月28日

嘉饌(1回目)@西八王子

煮干鰮 豚骨らーめん 煮玉子入り

【メニュー】 煮干鰮 豚骨らーめん 煮玉子入り 850円

【麺】 極細麺ストレート

【スープ】 豚骨煮干し

【具】 豚肉、味玉、大根、ねぎ

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都八王子市千人町1-12-10

【お店情報】 2017年4月23日オープン。「煮干鰮らーめん 圓」の店主によるセカンドブランド店。「嘉饌(かせん) = 立派な料理。ごちそう。」

【雑記】●なんとか時間をつくり、ようやくの訪問です。ようやくと言ってもオープンしてまだ数日ですが、自分が知っているブロガーさんやtwitterフォロワーさん達は、だいたい初日か翌日には行かれていますね。皆さんに比べるとかなり出遅れ感が、、、お店の注目度に感心するとともに、皆さん意識高い系行動をされていて尊敬の念をいだきます。
●この注目度の高いお店は、八王子で(というか東京規模で考えても?)超有名店である「」のセカンドブランド店であり、自然と期待が高まります。意外と言ったら失礼になりますけど、思ったより混雑はしてなかったです。初日がピークでしたかね。
●券売機で、煮玉子入りをポチッ。レポしてくださった皆さんのを参考に、事前に食べるメニューは決めてきておりました。皆さんありがとうございます。
●座ってから、わりとすぐ提供される感じです。時間は見てなかったですが体感5分くらい。真っ白なテーブルにドン。
●スープを一口飲んで、、、お!圓の煮干しだとすぐに分かりました。濃厚な豚骨ベースの煮干し醤油なのですが、煮干の風味とか効かせ方がまさに圓のそれ。あとは、それが醤油なのか、塩なのか、豚骨なのか、その違いだけだなと思いました。舌の神経が、豚骨そっちのけで煮干しに集中してしまった感じです(笑)
●圓の常連さんからすれば、この程度の煮干しの苦味やエグみは想定内のはずですが、豚骨も濃厚で特徴があるため、これが合わさると全体としてちょっときつめに感じる人もいるかもしれませんね。お店の入り口に苦味があると貼り紙がしてあったのは、まさにそのような初心者や初訪問の方たちのためでしょう。よりダイレクトに煮干しを味わうのがであるなら、こちらは味自体に深み(厚さ)を持たせた豚骨という感じです。
●麺は、博多ラーメンで使用されるような極細のストレートで、歯ごたえがあり、味もおいしいです。卵・全粒粉使用も圓と同じ。圓の麺を極細にしたらこんな感じになりそう、そんなような麺でした。
●具材もパッと見、圓となんとなく似ているようで、、、全然違いますね。まず、玉子と大根。常に人気ランキング1位2位を争うおでんの具材を入れてくるとは、、、やりますな(笑)。煮玉子は、白身も黄身も固めでガチムチ系。メンマ風に切られている大根、このあたりはニクイ演出ですね(笑)。しかも、両者とも味付けがまさにおでんのそれに近いです。ラーメンの具材として、今となってはこのタイプの煮玉は珍しいし、大根に関してはおそらく自分が食べたラーメンの中で記憶が無く、もしかしたら細切りのをどっかで食べたっけ?というくらいの曖昧さ。スライス豚2枚は出汁で茹でたもの、そのままでは薄味なので、スープと一緒にいただくのが基本となるでしょう。とにかく、ネギ以外は他店でもあまり見られないですね。
●おいしかったです。味は全く違うものでしたが、その中にも圓と同等の煮干しの存在感にニヤリ。圓ほどの頻度にはならないかもしれませんが、また食べに来たいと思います。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 20:00 | 八王子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

麺創研 紅 BLACK(1回目)@府中

BLACKらーめんセット

【メニュー】 BLACKらーめんセット 880円

【麺】 乱切り太麺

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、もやし、ねぎ、糸唐辛子、辛味噌

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都府中市寿町1-2-3

【お店情報】 2016年10月14日オープン。2017年1月7日、現在の場所に移転オープン。

【雑記】●やっとこさ初訪問です。現在はこの場所に落ちついていますが、オープンは府中本町の駅近でしたね。実は移転前のオープン当初に行き、行列に少し並んだのですが、あまりの回転率の悪さに並びの途中で帰ってしまったお店です。それ以降ちょっと敬遠してました。ですが、それが影響してかどうかはわかりませんが、結局は麺創研 奏(かなで)と入れ替わりで入りましたね。同じグループなんでそのへんは融通が効くのでしょう。並びもなかったです。隣の麺創研 紅の方が混んでました。
●店内に入り、券売機でBLACKらーめんセット(肉4枚 + 辛みそ + ライス)をポチっ。カウンター席に座り、しばし待ちます。
●スープは、動物系ベースの醤油味。炒め黒醤油の香ばしさに、強めの醤油感。最後にバーーーっと大量に振られるブラックペッパーが印象的でしたが、スープに力強さがあるため、ペッパーにも押し負けません。そこに辛味噌をお好みで。他ではなかなか味わえない独特な仕上がりです。一つ言えるのは、ライスがあって良かったです(笑)
●おなじみの乱切り麺、好きです。団子っぽい食感というと安っぽくなってしまいますが、弾力のある噛みごたえ抜群の麺ですね。おいしいです。麺あげの時の麺色は普通でしたが、提供され麺を引っ張りだしてみると、醤油色にガッツリ染まっておりました。
●チャーシューは4枚、大量のペッパーがかかっており、少しスープで洗い流してから食べました(笑)。1枚1枚は薄いですけど、質は良いと思います。
●おいしかったです。この一杯で、また一つ経験値が上がった気がします。それにしてもここの2店舗は、大枠で分類すると似たタイプのお店になりましたね、どちらも刺激系の。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 22:00 | 府中市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする