2016年08月30日

麺家 八代(1回目)@国分寺

醤油豚骨味玉

【メニュー】 醤油豚骨味玉 790円

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 豚骨醤油

【具】 チャーシュー、味玉、ほうれん草、ねぎ、のり、

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都国分寺市南町2-17-9 ARTビル1F

【お店情報】 2016年3月12日オープン。

【雑記】 ●国分寺駅南口出て3分くらいのところにある家系ラーメン店に訪問しました。今年オープンの新店ですね。清潔感のある綺麗な店内です。
●味玉入りの豚骨醤油をオーダー。店員さんに細麺か太麺の選択を聞かれ、条件反射的に即「太麺」と答えてしまいました。まあ考える時間があっても太麺と答えたでしょうけれど。ライス(中)はランチタイムサービスです。
●家系らしく安心できるビジュアルをしております。家系ラーメンは具材でびっくりすることがありません。家系ラーメン店でライスがある場合、基本的に海苔3枚はライス用にしてますが、皆さんもそうですかね。
●スープは、クセがなく若干のとろみがある豚骨醤油で、鶏油のまろやかさはあるものの醤油の強さがあります。味は濃いめですが食べ終わった後に重さは感じませんでした。
●麺は、カタメオーダーをしましたが、粉っぽさはなくゴムっとした強い食感があっていい噛みごたえです。表面がつるっと喉越しもよくボリューム感もありますね。
●具材は、それぞれいい意味で家系ラーメンの標準的な量と質。味玉は若干甘めの味付けです、スープを考えればベストな味付けですね。
●おいしかったです。
●家系ラーメンまだまだ探索中、、、ばりき家王子家まるに家いとし家濃力家壱七家はやぶさ壱角家つばさ家府中家大和家(八王子店)武道家 口 〜くにがまえ〜魂心家→麺家 八代

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 国分寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

弘前軒(19回目)@南平

チャーシューメン

【メニュー】 チャーシューメン 950円

【麺】 中太麺ストレート

【スープ】 煮干醤油

【具】 チャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、のり

【前回訪問】 中華そば

【住所】 東京都日野市南平9-44-11

【お店情報】 店主がその味にほれ込み修行を積んだ「梅ヶ丘 大勝軒」の味をベースに独自の工夫を重ねた正統派の「中華そば」が看板メニュー。店主の友人が営む福島の醸造所に依頼した醤油ダレが、ダシの存在を生かしながら、柔らかなスープの味わいを生み出す。ダシを取る、シロフチ、カタクチなどの煮干しは、サンプルを味見して仕入れている。風味をまろやかにする青森県産のリンゴを使用するなど素材へのこだわりが光る。修行先譲りともいえる中華そばは、直径20cm以上の丼に、通常の2玉分の麺300gが入りボリューム満点。また、麺は少なめ150gも選ぶことができ、その場合は「煮玉子」か「温泉玉子」のトッピングが無料サービスになる。炙った地鶏2枚とチャーシュー2枚がのった、特製中華そばも好評。ワンタンメンは、麺1.5玉とワンタンが15個も入っている。京王線南平駅から徒歩3分。

【雑記】●長く通っているお気に入り店です。特に夏はつけ麺も人気ですが、自分的にやっぱりここではラーメンという感じですかね。過去の訪問時もだいたい「中華そば」か「チャーシューメン」をオーダーしています。
●ビジュアルは、、、相変わらず丼が大きくボリューミーでテンションが上がります。
●スープはいつも熱々で提供されます。クセのないやさしい煮干しに野菜やフルーツの甘味、かなりスッキリとした味わいになっています。いつも同じ感想ですが、おいしいです。
●麺が通常300g(2玉分)でボリューム十分。昔ながらの典型的な中華麺、黄色いやつですね。
●チャーシューがおいしいです。ひき肉メンマや、たっぷりめのネギもいいですね。
●おいしかったです。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 日野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする