2016年04月14日

大海軒(2回目)@八王子

玉子入りワンタン麺

【メニュー】 玉子入りワンタン麺 950円

【麺】 中細麺ストレート

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、ワンタン、ゆで玉子、メンマ、なると、ねぎ、のり

【前回訪問】 玉子入中華そば

【住所】東京都八王子市三崎町6-15 清水ビル1F

【お店情報】 2011年6月2日オープン。埼玉県・毛呂山町に1号店を構える『大海軒』の2号店。「永福町大勝軒」の流れを汲むお店。30年以上変わらぬ味を提供している。「中華そば 大海軒 八王子店」。

【雑記】 ●久しぶりの大海軒です。店外にまでスープのいい香りが漂っています。
●今回はワンタンメン。高級そうな券売機で購入後、カウンター席に座りました。あまり混んでいなかったですね。テーブル席が多いので20人以上は入れそう。
●ビジュアルは、、、パッと見、ワンタンが入っているのかな?と思ってしまうほどワンタンの存在感が無かったですね(笑)。でも、食べながら数えたら10個入っていました。
●スープは、煮干しを中心としたあっさり醤油味。節系が強めな魚介系でおいしいです。油でスープが熱々に保たれています。
●麺は、昔ながらの中細麺といった感じでやわらかめの食感です。量も多めの225g。
●ワンタンは10個入っていますが、餡は小さめの薄皮タイプ。ちょっと吸い込むだけでスルスルっと口の中に侵入してくる食感と喉越し。そのため序盤で調子に乗って吸い込むと口の中を火傷します。
●チャーシューは、脂身少なめのミシミシ系。半分ゆで玉子が3つ、画像では2個に見えますが下に1つ隠れています。
●おいしかったです。具材はまあ普通なんですが、スープには確かな需要があるなと感じました。前回はオープン当初に訪問しましたが、その時と変わらず、トレンドに流されない一杯を提供している印象です。今度はつけそばの方も食べてみたいですね。

※メモ
14日午後9時26分ごろ、熊本県で震度7の地震発生。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 20:00 | 八王子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

とんとことん(1回目)@日野

しょうゆとん

とんとこメニュー とんとこ卓上

【メニュー】 しょうゆとん 680円(税込734円) + ライス(〜17時まで無料)

【麺】 平打ち中太麺ややウェーブ

【スープ】 豚骨醤油

【具】 チャーシュー、ほうれん草、ねぎ、のり

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都日野市日野本町3-11-14

【お店情報】 2016年4月5日オープン。「とんこつらーめん とんとことん」。JR日野駅から徒歩1分。

【雑記】 ●今月初旬、日野駅前に新店ができましたので訪問してみました。「とんとことん」というネーミングもそうだし、看板にもかわいい豚の絵が書かれていることから豚骨系のお店ですね。
●外からはあまり店内の様子が見えませんでしたが、入ってみるとカウンター7席ほどとテーブル席が結構あり、思ったより広かったです。
●券売機は無くメニューを見て店員さんにオーダーするスタイル。初めてということもあり、メニュー表で一番アピール度が高かった基本の「しょうゆとん」をオーダーしました。ライスは17時まで無料、さらにおかわりも自由ということでいいですね。土日もこのサービスOK。
●ビジュアルは、、、家系の見た目に近いですね。
●スープは豚骨ベースですが、動物っぽさや油分が控えめなあっさり系に仕上がっています。クセが無く飲みやすいですね。家系でもこういうタイプのスープがありそうです。
●麺は平打ちで太め、モチっとしていますが太さの割りに噛み切りやすいタイプです。この麺も家系で使用されたとしてもおかしくはないですね。
●チャーシューは、箸を入れるとホロッと崩れ質感が良く味もいいです。海苔が2枚というのは家系との差別化でしょうか?(笑)。卓上に豆板醤やにんにくなどが用意されているのも、まさに家系の雰囲気。薄味の味付けもやしは、ライスと一緒にいただきました。ラーメンに入れても良さそうです。
●おいしかったです。とんとことんというより、「とんとこ家」と店名を変えてもいいくらい家系要素が多いお店だなと思いました。駅近で立地が良いのでこれから頑張っていただきたいです。店員さんが中国語圏の方で、少しカタコトっぽい感じもありましたが、コミュニケーションは全く問題ありませんでした。ただ、接客する人としない人の温度差が激しかったです(笑)

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 13:00 | 日野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする