2016年02月10日

立川マシマシ(4回目)@立川たま館

マシライス

【メニュー】 マシライス(スープ付き) 750円 + 豚マシ 150円

【麺】ライス 525g

【スープ】 豚骨

【具】 ブタ、ひき肉炒め、生卵、紅生姜

【前回訪問】 中つけ麺(450g)

【住所】 東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階

【お店情報】 2014年10月4日オープン。二郎インスパイア系のラーメンを提供。

【雑記】●立川マシマシはたま館内にオープンした店舗だが、それがたった1年で5店舗に増えており、店名どおり勢いもマシマシ中。たま館では相変わらずここだけ大混雑という感じ。男性客が9割以上かな。
●数カ月前に、麺を「豆腐」に変更可能という常識を覆すメニューが発表され話題となったが、豆腐を大量に食べたい欲求はなかったのでスルーしていた。その後まもなく、マシライスという完全麺無しのメニューがレギュラー化され、これは1回は食べておかなければと思い、今回やっと訪問。
●ライスの量は選択でき、普通で350g、マシが525g、マシマシが700g、全部同価格。175gきざみ。今回はマシ(525g)でオーダー。事前調べで、「豚マシ」は必須に感じていたのでそれも券売機で購入しておく。
●ちょいピリ辛で炒めてあるひき肉が、ご飯のかっこみ速度を倍増させます。とても合います。どんどん食べ進めます。卵黄がまたいい役割を果たしてくれ、、、これがあるのと無いのとではね。苦手な人は卵抜きでOK。ご飯自体もおいしい。
●ただ、ひき肉だけだと物足りなく感じるので、やっぱり「豚マシ」して正解だったと思う。チャーシュー2枚は、分厚いながらもやわらかく、濃いめの味付けで期待どおりの旨さ。
●スープはおかわり無料。きざみ玉ねぎ入りでほんのり塩気があるものの超薄味。全体的にしつこくならないよう配慮されている。
●おいしかった。ヤサイはオーダーしなかったのでかなり不健康な食事かも、、、だが、そんなことを気にするのであれば最初から来るなということ(笑)

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 立川たま館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

壱角家(1回目)@西八王子

らーめん(醤油)

【メニュー】 ラーメン(醤油) 690円 + ライス 50円

【麺】 平打ち中太麺ストレート

【スープ】 豚骨醤油

【具】 チャーシュー、うずらの卵、ほうれん草、ねぎ、のり

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都八王子市千人町2-20-5 栗林ビル1F

【お店情報】 2014年11月12日にオープン。横浜家系ラーメンのお店。

【雑記】 ●家系です。壱角家です。西八王子店です。初訪問です。
●いつもどおり、オーダーは麺カタ・その他普通で。ライスは無料ではないけれど、50円で食べ放題。食べ放題とはいってもたかが知れており、普通の人であれば多くても1回おかわりするくらいかな。
●まさに、安定の家系ビジュアル。
●スープは、クリーミーな豚骨醤油で自分の中では馴染みの味というか、、、大和家に近い感じですね。そういえば、ウズラが入っているところも共通しているし、何かつながりがあるのかな?おいしい。
●麺は中太の平打ち。けど、他の家系店より太めでかなり存在感があった。いつもカタめオーダーしてるけど、その中でもカタめの部類でかなり噛みごたえがある。小麦感も強かった。
●具材も定番のものでOK。卓上にも味変アイテムが豊富にあってGOOD。きざみ玉ねぎ(入れすぎ注意)も用意されていた。
●ライスは、1日炊きおきしたのかような少し低質のもの。まあライスにはたいして期待していなかったので、こんなもんでしょう。
●おいしかった。家系は味が想定内でおさまることが多いので安心です。
●家系ラーメンの旅、継続中。ばりき家王子家まるに家いとし家濃力家壱七家はやぶさ→壱角家

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 八王子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする