2015年12月31日

そば二郎(1回目)@八王子

肉そば

蕎麦

そば二郎メモ

【メニュー】 肉そば(冷たいつけそば) 800円

【麺】 太麺ストレート

【スープ】 そばつゆ

【具】 豚肉、ねぎ、ゴマ、のり、生卵

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都八王子市中町10-10

【お店情報】 2015年12月16日オープン。SOBAJIRO(そば二郎)。

【雑記】 ●世間と足並みを揃え、年越しそばを食べるため、今月オープンしたばかりのこちらに訪問してみた。夜にも食べるんだけどね(笑)。位置的には地味な場所にある。店名が「そば二郎」なので、頭の中でパッと「ラーメン二郎」のことを思い浮かべてしまうが、実際は特に意識したものではないとのこと。
●今回オーダーしたのは「肉そば 800円」。その他に「鶏そば(温かいつけそば) 800円」・「もりそば 600円」などがあった。店内はカウンター席のみでラーメン屋といってもおかしくはない雰囲気。
●ネギや海苔で表面が覆われて麺が見えなかったので、少し具材をどかして麺を撮影、平打ち太麺ですな。丼に深さがあるので思ったより麺は入っている。普通盛りで400g、大盛りだと600gあるのだという。蕎麦の風味が良く、思ったより表面がつるっとしていて喉越しもGOOD。
●甘じょっぱいつけ汁。味はしっかりと濃いめ。デフォで提供される生卵を入れると、味にまるみが出てちょうどいい感じになった。バラ肉との相性もそりゃいいですわな。そば湯のポットも用意されているので味が濃いめに感じる人は早めに入れちゃってもいいと思う。ズルズルっと食べ進め一気に無くなった。食べていて重たさが全く無いのは、やはり蕎麦だからだろうね。こんな感覚は久しぶりというか、、、あまりにもラーメンを食べ過ぎてしまったようだ(苦笑)
●おいしかった。だいたい貼り紙どおりの順番(3だけやらず)に食べたのだが、自分としては蕎麦に生卵の経験がなかったので新鮮だった。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 14:00 | 八王子市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

アンタイヌードルズ(4回目)@中神

鴨の中華そば

【メニュー】 鴨の中華そば 〜ありがとうを伝えたくて〜 800円

【麺】 中細麺ストレート

【スープ】 鴨(醤油)

【具】 チャーシュー(鴨・鶏)、フォアグラ、ねぎ

【前回訪問】 貝出汁中華そば(醤油)

【住所】 東京都昭島市朝日町1-3-14

【お店情報】 2014年8月30日オープン。都内の人気店で修行、独立した店主のお店。「中華そば」は魚介がふわっと香る優しいスープに中細麺。麺は村上朝日製麺のものを使用している。五郎兵衛醤油を使用。「つけ麺 中華そば アンタイNOODLES」。

【雑記】●アンタイさんの今年最後の限定メニュー。20食ほどの提供。撮影サイズ間違い&ピンボケ。
●鴨スープに鴨油、、、風味や味が確かに独特なんだけど、中華そばの出汁と共有はしてるので、良い部分は壊さず旨味を引き出したなぁという印象。おいしい。
●薄切り鴨肉3枚に、いつもの鶏チャも。鴨肉うまし、フォアグラうまし。
●言うことなし。おいしかった。来年はもっと訪問回数を増やしたいな。
●今年は、「鴨」という素材に対する経験値が増えた年でもあった。提供してくれたラーメン店のおかげ。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 昭島市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする