2015年08月15日

くじら食堂(1回目)@東小金井

醤油特製らー麺

【メニュー】 醤油特製らー麺(200g) 920円

【麺】 平打ち中太麺ややちぢれ

【スープ】 醤油

【具】 チャーシュー、味玉、メンマ、ねぎ、のり

【前回訪問】 初訪問

【住所】 東京都小金井市梶野町5-1-19

【お店情報】 2013年9月2日オープン。「七彩」出身者が独立。魚介をきかせた清湯の醤油と塩。麺は自家製の中太で強く縮れた麺。麺量は150g(一般の量)、200g(一般の大盛)、250gから選べる。

【雑記】●更新がだいぶ遅れてます、、、(苦笑)
●1回来たかったお店にようやく訪問。並びがあったので、少し待ってから店内へ。せっかくなので、普通のではなく醤油特製らー麺をポチッと。麺量を150・200・250から選べるので、200gで。同価格なのがgood。
●オーダーされてから麺量を量ったり、手もみ(押し潰したり)してるので若干時間がかかっている感じ。提供されるまで15〜20分くらいだったかな。
●さて、ビジュアルが良くテンション上がります。
●スープの表面には鶏油。鶏ベースに煮干しや節など魚介系を合わせたもの。あっさり系の醤油ですが、味に奥行きがあっておいしい。好みの味。
●自家製の麺は、茹でる前に手もみしてちぢれさせている。手もみの仕方はメニューによって変えているとのこと。「七彩」ご出身と店主さんということで、何となく麺もそれに近いものがあるね。喜多方っぽいというか。もちもち弾力があっていい。適度にスープも吸っている。
●チャーシューは提供される直前にバーナー炙り。2枚ともかなり分厚かった。分厚いが、噛み切るのが全く苦にならないほどやわらかさも絶妙。旨味抜群で味付けもしっかりされており、仕込みの丁寧さが見て取れる。とてもおいしい。味玉の黄身のかたさもちょうどよい。メンマは細くコリコリ系。
●とてもおいしかった。

管理人が訪問したラーメン店一覧

posted by めんたま at 23:00 | 小金井市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする